<   2010年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧

神楽坂2010 #1

東京・新宿区神楽坂 Feb.2010
e0016732_238957.jpg

e0016732_2321826.jpg

OLYMPUS PEN EP-1、M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
[PR]
by hirotons | 2010-04-30 00:06 | 都市街景

吉見百穴 #3

埼玉県比企郡吉見町にある「吉見百穴」の写真はこれで最後です。
e0016732_23104645.jpg
e0016732_2364420.jpg

吉見百穴で使用したカメラはOLYMPUS PEN EP-1、
レンズはOLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 に、
ところどころ、自作のソフトフォーカスフィルタを装着して撮影しています。
なんとなく昔の着色写真のような感じに見えませんか?(^^ゞ
[PR]
by hirotons | 2010-04-28 00:04 | ニッポンの自然・風土

吉見百穴 #2 ここは地下軍需工場だった!?

吉見百穴には、もうひとつの歴史がありました。
e0016732_071527.jpg

太平洋戦争末期、戦果が益々劣勢になる中で、日本各地の都市、特に軍需施設のある都市は、米軍のB29爆撃機の激しい空襲に遭っていました。
当時日本最大といわれた中島飛行機(現在の富士重工)の工場も例外ではなく、工場設備を空爆から守るために、埼玉県大宮工場の飛行機エンジン製造部門を、すべてここ吉見百穴の地下軍需工場に移転する計画が実行されました。
昭和20年初頭、全国から集められた3500人の朝鮮人労働者の人たちによって、ダイナマイトを使い昼夜突貫で掘削工事が開始され、高さ2.2メートル、幅4メートル、全長約500メートルのこの地下トンネルが作られました。
e0016732_043960.jpg

同年7月には、大宮工場から移されたエンジン部品の製造部門が、一部生産を開始しようとしましたが、その矢先に日本は8月15日の終戦を迎えます。
結局、軍需工場の役割を果たさなかった地下トンネル。
e0016732_073551.jpg

戦後、工事に携わった朝鮮人労働者の帰国に際に、平和を祈願して植えられたムクゲの苗が、今もこの地で生長をつづけているそうです。
[PR]
by hirotons | 2010-04-27 00:08 | ニッポンの自然・風土

吉見百穴 #1 穴だらけの山 

山の斜面に、いくつもの穴が空いている、不思議な場所があります。
ここは、埼玉県比企郡吉見町にある史跡「吉見百穴(よしみ・ひゃくあな)」。
実は、今から約1300年前の古墳時代終末期に作られた、横穴式の墓群なのです。
e0016732_1958510.jpg

文献によると、既に江戸時代から「不可思議な穴」として、人々に興味を持たれていたそうです。
明治時代には先住民族コロボックルの住居説や、近くの松山城の秘密の兵器庫説などがありましたが、その後の調査で、大正時代には横穴式の墓であることが確定したとのこと。
現在穴は219個確認され、その中の6個の横穴には、なんと国指定の天然記念物であるヒカリゴケが自生しているから驚きです。
ヒカリゴケは日中黄金色に輝くコケとして有名ですが、関東平野に存在することは、植物分布上も極めて貴重なのだそうです。
e0016732_2045373.jpg

穴の中は棺が置かれた台のような土盛りがあり、雨が降っても雨水が穴の外へ出るよう、傾斜をつけるなどの古代人の工夫が見てとれます。(現代人の落書きが悲しいですけどね・・・)
e0016732_208676.jpg

そんな吉見百穴を、春の終わりにドライブがてらブラパチしてきました。
[PR]
by hirotons | 2010-04-25 20:08 | ニッポンの自然・風土

ラムラフォトコンテストで入賞(^^ゞ

飯田橋のショッピングプラザ「ラムラ」が主催する「第4回ラムラフォトコンテスト2010春 桜を写そう」に入賞したようです。
本当はもっと早い時期にメールで入賞通知がされていたそうですが、なぜか僕にはメールが届かず、昨日いきなり自宅にファックスがきて知った次第です。(^^ゞ

今年はラムラ周辺の桜を、「空」(そら)と「和」(なごむ)の2つのテーマで撮ることになっており、僕は「和」の方で入賞させていただきました。
撮影地がすごく限定されていて、普通に撮ると他の人と同じ写真になってしまうのが、このコンテストの悩ましいところです。(笑)
作品は今日4月24日から5月9日まで、飯田橋ラムラ1F 区境ホールに展示されています。(無料)

下は入賞した「和」のテーマで出した写真。2枚目は落選した「空」のテーマで出した写真です。
「うららかな午後」
e0016732_1174613.jpg

「春空にバンザイ!」
e0016732_1181091.jpg

賞金は優秀賞(2名)だとラムラの商品券30,000円なのですが、入賞(40名)なので1000円。
これでラムラで売ってる大好きな外国製のチョコレートでも買おうと思います。(笑)
[PR]
by hirotons | 2010-04-24 11:16 | 日々好日

SAKURA #4 桜吹雪

桜吹雪・・・え?どこに写ってんの?
う~ん・・・撮った位置が悪かったのか、なかなかうまく撮れません。。。T_T
※画面上↓をテキトーにクリックすると、もう少し大きい写真で表示します。
e0016732_525545.jpg

YASHICA FX-3 Super 2000
Carl Zeiss Makro-Planar T* 100mm F2.8
1/1000 f8.0
DNP CENTURIA200(ISO200)
[PR]
by hirotons | 2010-04-22 00:23 | 和ノカタチ

SAKURA #3

※画面上↓をテキトーにクリックすると、もう少し大きい写真で表示します。
e0016732_0271143.jpg

これはいつものデジカメで撮りました。
RICOH Caplio GX8

このSAKURA #1~#3シリーズは・・・
e0016732_028554.jpg

近所の団地の壁と桜を一緒に撮っていましたとさ。(^^ゞ
[PR]
by hirotons | 2010-04-21 00:30 | 和ノカタチ

SAKURA #2

※画面上 ↓ をクリックすると、もう少し大きい写真で表示します。
e0016732_2374894.jpg

YASHICA FX-3 Super 2000
Carl Zeiss Makro-Planar T* 100mm F2.8
1/500 f5.6
DNP CENTURIA200(ISO200)
[PR]
by hirotons | 2010-04-20 00:01 | 和ノカタチ

SAKURA #1

※画面上 ↓ をクリックすると、もう少し大きい写真で表示します。
e0016732_1194674.jpg

久々にデジではなく、フィルムカメラで撮影してみました。
YASHICA FX-3 Super 2000
Carl Zeiss Makro-Planar T* 100mm F2.8
1/500 f5.6
DNP CENTURIA200(ISO200)

関連ブログ:筆っこ!墨っこ!硯っこ!では、
hirotonsの写真に、なまけもの書道家saiyuが書でコラボしています。
見てやってください。
[PR]
by hirotons | 2010-04-19 01:25 | 和ノカタチ

外堀の桜 #6 最終

これで終わり。
東京・飯田橋周辺 外堀通りにて。
※画面上をクリック ↓ すると、少し大きい写真で見れます。
e0016732_1656436.jpg
e0016732_16571348.jpg

e0016732_1658289.jpg


外堀の桜シリーズは、すべてCanon PowerShot G10で撮影しました。
[PR]
by hirotons | 2010-04-18 16:57 | ニッポンの自然・風土


ココロに残る懐かしい風景を探して彷徨う、ブラパチ写真家「探邑 Tan'yu」のブログです。


by hirotons

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りリンク

フォロー中のブログ

Day by day
カメラ日和編集部日記 “...
東京的日乗
・・・花に想いをのせて・・・
*a sktech ph...
Tokyo PhotoS...
Slow Photo Life
心のままに 感じるままに2
Tokyo PhotoS...
写真を楽しく!
ぶらぶらデジカメ写真 b...
たびねこ
路地裏統合サイト【町角風景】
「snap!」ブログ_フ...
HarQ Photogr...
サボテンの花
this twiligh...
筆っこ!墨っこ!硯っこ!
トイカメラとのんびり行こう

カテゴリ

日々好日
都市街景
都市の隙間
静止した記憶
時の残像
和ノカタチ
ニッポンの自然・風土
LOMO+HOLGA
ゼブラカダブラ
谷根千そぞろ歩記
お知らせ
私写真
カメラネタノタネ

検索

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
旅行・お出かけ

その他のジャンル

画像一覧