<   2009年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

山梨・甲州の旅 大日影トンネルで見つけたもの3

山梨県・甲州市 Feb.2009
これは線路の勾配変更を示す勾配標です。
e0016732_23292544.jpg

やっと反対側の出口に着きました。
e0016732_2331116.jpg

片道1400m、ゆっくり歩いて15分くらいです。
あっ!でも、もう一度1400m歩いてひき返さないと!車は反対側の入口に・・・(^^ゞ 
Caplio GX8

姉妹店「ココロのふるさと*モノクローム」もよろしく。(^^ゞ
[PR]
by hirotons | 2009-02-27 23:35 | ニッポンの自然・風土

山梨・甲州の旅 大日影トンネルで見つけたもの2

山梨県・甲州市 Feb.2009
ちょうど中間点。
e0016732_031581.jpg

途中ところどころの壁に、大日影トンネルの歴史を説明するパネルが掲示されていました。
e0016732_0331980.jpg

Caplio Gx8

姉妹店「ココロのふるさと*モノクローム」にも、大日影トンネルのモノクロをアップしました。こちらも見てやってください。(^^ゞ
[PR]
by hirotons | 2009-02-26 00:36 | ニッポンの自然・風土

山梨・甲州の旅 大日影トンネルで見つけたもの1

山梨県・甲州市 Feb.2009
これは東京駅からの距離標です。
e0016732_231595.jpg

Caplio GX8

姉妹店「ココロのふるさと*モノクローム」もよろしく。(^^ゞ
[PR]
by hirotons | 2009-02-24 23:03 | ニッポンの自然・風土

山梨・甲州の旅 大日影トンネルの煉瓦壁

山梨県・甲州市 Feb.2009
このトンネルは英国人の技師の指導で建設されたため、大日影トンネルで使われている煉瓦(レンガ)は、積み方が一段ごとに縦と横を交互に使う、いわゆる「英国式」となっています。
この煉瓦の壁が積まれたのは今から112年前。。。
明治、大正、昭和、平成と、長い時間の重みのようなものをこの壁から感じます。
e0016732_22594123.jpg

Caplio GX8

姉妹店「ココロのふるさと*モノクローム」もよろしく。(^^ゞ
[PR]
by hirotons | 2009-02-23 23:01 | ニッポンの自然・風土

山梨・甲州の旅 大日影トンネル探検

山梨県・甲州市 Feb.2009
山梨の旅のメーンイベントは、甲州市勝沼町にある明治の鉄道遺産、大日影トンネルの遊歩道探索です。
大日影トンネルは全長約1400メートル。
明治30年(1897年)に起工し、6年後の明治36年(1903年)に開通しました。
当時の国鉄中央本線(今のJR中央本線)八王子-甲府間の路線の一部で、東京方面への甲州ブドウやワインの出荷に活躍し、地域に流通革命をもたらしました。
昭和6年(1931年)に電化され、昭和43年(1968年)には複線化に伴い下り線専用トンネルになりましたが、平成9年(1997年)に、新トンネル建設により廃線となりました。
廃線後の平成17年(2005年)にJR東日本から手前の深沢トンネルと供に勝沼町へ無償譲渡され、平成19年(2007年)に遊歩道化されました。
写真は東京方面側のトンネル入口です。よく見ると1.4Km先のトンネルの向こう側(勝沼ぶどう郷駅側)出口が小さな点で見えています。
e0016732_0291139.jpg

内部はほぼ廃線当時のままの状態で、レールはもとより、英国人設計によるトンネルの煉瓦造りの壁や、昔SLが通ったときにこびり付いた煤(すす)などを見ることができます。
暗い片道1.4Kmの遊歩道は、一挙に明治時代の鉄道世界にタイムスリップする、ワクワクドキドキの異次元空間でした。
e0016732_0305140.jpg

今週はこの大日影トンネル遊歩道の探検シリーズです。

姉妹店の「ココロのふるさと*モノクローム」でも、大日影トンネル探索を白黒写真でアップしていきます。
こちらも合わせて、よろしくお願いいたします。(^^ゞ
[PR]
by hirotons | 2009-02-22 23:55 | ニッポンの自然・風土

山梨・甲州の旅 恵林寺の武田菱

山梨県・甲州市 恵林寺 Feb.2009
恵林寺は武田信玄公の菩提寺でもあり、境内には武田家の紋章「武田菱」がついた遺構が置かれていました。
e0016732_1045291.jpg

境内の日本庭園の砂地には美しい枯山水が描かれています。
e0016732_10463874.jpg

Caplio GX8

姉妹店「ココロのふるさと*モノクローム」もよろしく。(^^ゞ
[PR]
by hirotons | 2009-02-21 23:47 | ニッポンの自然・風土

山梨・甲州の旅 光る庭

山梨県・甲州市 恵林寺 Feb.2009
e0016732_22482652.jpg

Caplio GX8

姉妹店「ココロのふるさと*モノクローム」もよろしく。(^^ゞ
[PR]
by hirotons | 2009-02-20 22:49 | ニッポンの自然・風土

山梨・甲州の旅 Erinji(恵林寺)Dog

山梨県・甲州市 Feb.2009
乾徳山・恵林寺(えりんじ)は、1330年夢窓国師により開山されました。
そして戦国時代の武将、武田信玄公の菩提寺でもあります。
日本庭園が美しい静かなお寺でした。
e0016732_2311834.jpg

ちなみに恵林寺境内で飼われているこのワンコも、既に悟(さとり)をひらいているのでしょうか。。。
いくら天気がエエといっても、この無防備!!こりゃアカンやろ!?(^^ゞ
e0016732_23161276.jpg

Caplio GX8

姉妹店「ココロのふるさと*モノクローム」もよろしく。(^^ゞ
[PR]
by hirotons | 2009-02-18 23:18 | ニッポンの自然・風土

山梨・甲州の旅 吊るし雛

山梨県・甲州市 Feb.2009
甲州市塩山(えんざん)にある重要文化財 旧高野家「甘草屋敷」では、ちょうどひなまつりの時期に合わせて、この地方独特の「吊るし雛かざり」が展示されていました。
吊るし雛は江戸時代からあったといわれ、生まれてきた女の子の無病息災、良縁を願い、生涯不自由のないように親類縁者が手作りします。
材料は布や綿ではなく和紙が中心で、裁縫ができない最近のお母さん方でも、簡単に作れるようになっています。
e0016732_23121728.jpg

写真のように座布団や駒下駄、お人形や地域特産の野菜など、オリジナリティーあるれるお雛さんが吊るされています。
どれもわが子への愛情を感じる華やかなお飾りで、思わず目を奪われます。
e0016732_23131235.jpg

吊るし雛以外にも、由緒正しい享保雛や古今雛、御所人形などの「普通のお雛様」もたくさん飾られ、とっても艶やかな雰囲気でした。
e0016732_23145558.jpg


このひな飾りは、3月いっぱいまで展示されているようです。
甲州市では、甘草屋敷以外にも、武田信玄のお墓がある恵林寺の信玄公宝物館や放光寺などで、ひな飾りが展示されています。
お近くの人は、機会があればぜひ一度訪れてみてください。(●^o^●)
Caplio GX8

姉妹店「ココロのふるさと*モノクローム」もよろしく。(^^ゞ
[PR]
by hirotons | 2009-02-17 23:16 | ニッポンの自然・風土

山梨・甲州の旅 紅梅

山梨県・甲州市 Feb.2009
春の陽気に誘われて、山梨県甲州市(甲斐の国、武田信玄の里)を旅して来ました。
後ろにある建物は、甲州市塩山(えんざん)にある重要文化財 旧高野家「甘草屋敷」です。
「甘草屋敷」は、地元の伝統行事である「吊るし雛飾り」が展示されることで有名です。
庭先は、5月を思わせる暖かい陽気で、紅梅が満開でした。
e0016732_1484099.jpg

RICOH Caplio GX8

姉妹店「ココロのふるさと*モノクローム」もよろしく。(^^ゞ
[PR]
by hirotons | 2009-02-15 01:55 | ニッポンの自然・風土


ココロに残る懐かしい風景を探して彷徨う、ブラパチ写真家「探邑 Tan'yu」のブログです。


by hirotons

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りリンク

フォロー中のブログ

Day by day
カメラ日和編集部日記 “...
東京的日乗
・・・花に想いをのせて・・・
*a sktech ph...
Tokyo PhotoS...
Slow Photo Life
心のままに 感じるままに2
Tokyo PhotoS...
写真を楽しく!
ぶらぶらデジカメ写真 b...
たびねこ
路地裏統合サイト【町角風景】
「snap!」ブログ_フ...
HarQ Photogr...
サボテンの花
this twiligh...
筆っこ!墨っこ!硯っこ!
トイカメラとのんびり行こう

カテゴリ

日々好日
都市街景
都市の隙間
静止した記憶
時の残像
和ノカタチ
ニッポンの自然・風土
LOMO+HOLGA
ゼブラカダブラ
谷根千そぞろ歩記
お知らせ
私写真
カメラネタノタネ

検索

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
旅行・お出かけ

その他のジャンル

画像一覧