<   2007年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

木曽路の旅 奈良井宿(前編)

木曽路にある奈良井宿は、江戸時代、中山道十一宿のうち北から2番目の難所、鳥居峠の手前にある宿場町として栄えました。
街並みは奈良井川に沿って、中山道沿いに約1kmの長さで形成されています。
写真の通り、旅籠の軒灯、千本格子など、江戸時代の面影を色濃く残しています。
昭和53年に、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。
観光の為ではなく、奈良井宿に生活する人々の為の街並みとして大事に保存されている、という印象を受けました。
e0016732_0445883.jpg

e0016732_0451665.jpg

e0016732_045339.jpg

e0016732_0455553.jpg

e0016732_0463022.jpg

e0016732_0464960.jpg

e0016732_0472464.jpg

e0016732_0474014.jpg

カメラ:Canon F-1(後期型)
レンズ:
FD 20mm f2.8 SSC
New FD 28mm F2.8
FD 55mm f1.2 SSC
New FD 80-200mm f4.0
フィルムはFUJIFILM Superia VENUS400

写真を見た感想など、お気軽にコメントください。(^o^)丿

フォトログにも「奈良井宿」の写真をアップしています。「ココロのふるさとろぐ」も見てやってください。
[PR]
by hirotons | 2007-09-30 23:55 | ニッポンの自然・風土

初秋の安曇野

信州 安曇野をMy TREK(自転車)でサイクリングしながら、初秋の風景を切り取ってきました。
e0016732_160124.jpg

e0016732_1605271.jpg

e0016732_161954.jpg

e0016732_1644274.jpg

e0016732_165167.jpg

e0016732_1653839.jpg

e0016732_166211.jpg

カメラ:Canon F-1(後期型)
レンズ:
FD 20mm f2.8 SSC
New FD 28mm F2.8
FD 55mm f1.2 SSC
New FD 80-200mm f4.0
フィルムはFUJIFILM Superia VENUS400

写真を見た感想など、お気軽にコメントください。(^o^)丿

フォトログにはブログに未掲載の写真もアップしています。「ココロのふるさとろぐ」も見てやってください。
※フォトログに入り、「初秋の安曇野」フォルダをクリックしてご覧ください。
[PR]
by hirotons | 2007-09-24 16:11 | ニッポンの自然・風土

リコーフォトコンテスト受賞作品がWebに公開

先日お知らせしたように、リコーが主催した「第6回Caplio & GR Digital フォトコンテスト」の受賞作品がWebサイトに公開されました。
下記をクリックしてご覧ください。(僕は「hirotons」で出しています)
「第6回Caplio & GR Digital フォトコンテスト」のページへ

また9月23日まで銀座のリコー本社i-Salonで今回のコンテストの作品を展示した、「第2回Caplio & GR Digital フォトコンテスト展」が開催されました。
e0016732_15411154.jpg

詳しくはGR Digitalのブログもご覧ください。
期間中、見に来ていただいた皆様、どうもありがとうございました。

本展ではプロ写真家の作品も含め950点近い写真が展示されましたが、今年からコンテストの応募のWebページを英語や中国語に翻訳して公開したことがきっかけで、応募者の内約3割が海外からの出品だったそうです。
したがって本展に展示された作品は、東京で開催後、ヨーロッパ各国や中国などアジア圏でも展示される予定とのことでした。
(僕の写真(上段中央)の左右に展示された作品も、撮影者は外国の人でした)
e0016732_1541385.jpg

e0016732_941443.jpg

e0016732_9432243.jpg

撮影:SAI-YU (Caplio R5)
[PR]
by hirotons | 2007-09-23 09:34 | お知らせ

白馬村 青鬼集落(続き)

またまた多忙になり、ブログの更新が滞っているhirotonsです。<(_ _)>
青鬼(あおに)集落へ行った時に撮影した写真の続きです。
この日はあいにく雨が降ったりやんだりでしたが、曇天の柔らかい光とそして白い霧が、かえって深い山間の空気感を出すことに役立ったような気がします。
e0016732_23284090.jpg

写真を見た感想など、お気軽にコメントください。(^o^)丿
フォトログにも写真集をアップしています。「ココロのふるさとろぐ」も見てやってください。

今回の旅では、中古で買ったCanon F-1にカラーネガ(VENUS400)フィルムを入れて持っていきました。
レンズはCanon純正のFDレンズですが、古いスピゴットマウントの20mmと55mm、それにニューFDレンズの28mmと80-200mmズームの計4本を持参しました。
実はこの旅でこの青鬼集落へ行こうと決めた時、頭の中で青鬼集落で撮りたい風景をイメージトレーニングしていました。
e0016732_23321432.jpg

それは、55mmに加えて望遠で圧縮効果と背景ボケを狙ったようなイメージでした。
ところが望遠系のFDレンズは持ってなかったので、あわててこの旅に出る前日、池袋のビックカメラ中古売り場で、80-200mmF4.0の品質の良いのを1万円前後で買っちゃいました。
これぞ「大人買い」というやつ・・・かな?(^^ゞ
e0016732_23335394.jpg

e0016732_23341839.jpg

e0016732_23343782.jpg

55mm f1.2はさすがにf1.2開放で撮ると、周辺で若干像が流れるような収差がありますが、f4から5.6辺りだと立体感のある美しいボケ味が出ます。
e0016732_23345926.jpg

80-200mmズームは開放がf4と暗いこともあり、クセのないボケが出ています。
全体に青みがかっているのは、曇天で色温度が高かったのと、Wフィルターを持参していなかったためです。
逆に言うと、すべてのFDレンズで色味が比較的統一されているような感じがしました。
Canon FDレンズは、持った時の質感とか、ヘリコイドの回転部の作りとか、今の最新鋭のEFレンズとは一味違う、精巧な工芸品としての渋味を感じます。
(写真右奥より20mm f2.8SSC,55mm f1.2SSC,80-200mm f4.0,24mm f2.8SSC+F-1Body,28mm f2.8 。。。大人買いの成果!?)
e0016732_0573699.jpg

[PR]
by hirotons | 2007-09-22 23:55 | ニッポンの自然・風土

白馬 青鬼の里にて

長野県白馬、北アルプスをのぞむ山間の台地にひっそりとたたずむ「青鬼(あおに)集落」という山村を訪ねてきました。
ここはまだ日本の原風景が残されている、数少ないココロのふるさとです。
平成11年7月には日本の棚田百選に選定され、13年12月には、重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。
しかしいっさい観光地化はしておらず、村には自動販売機も、売店もありません。
そこには山間に住む人々の、昔からの静かな暮らしが息づいていました。
e0016732_15572482.jpg

「青鬼集落」の24枚の写真を、フォトログに登録しました。
お時間が許せば、下記入り口から入っていただき、見ていただけると幸せです。
フォトログへの入り口: ココロのふるさとろぐhttp://fotologue.jp/cocoro-no-furusato へ
※フォトログに入ったら「信州白馬 青鬼集落」のフォルダをクリックしてご覧ください。
e0016732_1464067.jpg

e0016732_1472366.jpg

e0016732_161739.jpg


e0016732_1030582.jpg

e0016732_1602090.jpg

e0016732_1481759.jpg

e0016732_1453147.jpg

撮影に使ったカメラはCanon F-1
使用したレンズは、以下の古いキャノン純正レンズ。
FD 20mm f2.8 SSC
New FD 28mm F2.8
FD 55mm f1.2 SSC
New FD 80-200mm f4.0
フィルムはFUJIFILM Superia VENUS400を使用。

写真を見た感想などを、ご遠慮なく右下のcommentsをクリックして入れてください。(^・^)
[PR]
by hirotons | 2007-09-15 23:55 | ニッポンの自然・風土

コンテストW受賞のお知らせ♪

ワタクシ事ですが、本日、2つの写真コンテストから受賞の通知をいただきました。(^^ゞ

ひとつは第11回総合写真展で準大賞をいただきました。
副賞で東京ニュース通信社賞とサイバーグラフィックス賞も同時にいただきました。
このコンテストには昨年2点応募して、いずれも優秀賞をいただけたのですが、今年はおかげさまで準大賞にステップアップすることができました。

今回は全国から過去最高の約6000点の応募があったそうです。
その中で内閣総理大臣賞(辞任しちゃったのでどうなるのかなぁ?(ーー゛))、文部科学大臣賞、東京都知事賞、大賞などに次ぎ上位35点の中に選ばれたことになるので非常にうれしいです。
来る10月18日から30日までの13日間、東京上野の東京都美術館に展示されます。

もうひとつは、いつも愛用しているRICOHデジカメによる第6回Caplio&GR DIGITALフォトコンテストで優秀賞をいただきました。
愛機Caplio GX8で、軽井沢教会を撮った単写真で受賞できました。
9月20日(木)~9月23日(日)までの4日間、東京・銀座のRICOH本社2F i-salonで開催される写真展「第2回 Caplio & GR DIGITALフォトコンテスト展」で展示されます。
またRICOHデジカメのサイトでも、Web展として掲示してもらえるそうです。

以上、今のところ今年はJPS(日本写真家協会)展の入賞を含め、これでコンテスト入選は3勝2敗の成績となりました。
2敗はいずれも全日本写真連盟主催のコンテストに応募して玉砕したものです。(T_T)
コンテスト応募は腕試しのつもりですが、結果通知の封筒を見て一喜一憂しながら、素人写真ライフを楽しんでいます。(●^o^●)

ちなみに下の写真は、受賞写真とは関係なく、近所に咲いていたお花です。
e0016732_1423258.jpg

RICOH Caplio GX8 28mm域マクロで撮影 WB:Auto ISO100 絞り:f2.8
[PR]
by hirotons | 2007-09-14 23:42 | お知らせ

湖畔の景色

福島県 裏磐梯にて。
e0016732_2317427.jpg

写真を見た感想などを、ご遠慮なく右下のcommentsをクリックして入れてください。(^・^)
[PR]
by hirotons | 2007-09-09 23:20 | ニッポンの自然・風土

夏の思ひ出 -神楽坂まつり-

思えば今年の夏も、いろいろ楽しいイベントがありました。(^◇^)
写真は7月28日に開催された、神楽坂まつりの阿波おどり大会の模様です。
なんで東京で阿波踊りなのかは、あまり深く考えないで(最近は「よさこい」や「阿波踊り」は全国各地の祭りのイベントで開催されているようですね。。。)充分にお祭りを楽しませてもらいました。
e0016732_821940.jpg

e0016732_824115.jpg

e0016732_83547.jpg

写真を見た感想などを、ご遠慮なく右下のcommentsをクリックして入れてください。
[PR]
by hirotons | 2007-09-02 08:13 | 日々好日


ココロに残る懐かしい風景を探して彷徨う、ブラパチ写真家「探邑 Tan'yu」のブログです。


by hirotons

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

お気に入りリンク

フォロー中のブログ

Day by day
カメラ日和編集部日記 “...
東京的日乗
・・・花に想いをのせて・・・
*a sktech ph...
Tokyo PhotoS...
Slow Photo Life
心のままに 感じるままに2
Tokyo PhotoS...
写真を楽しく!
ぶらぶらデジカメ写真 b...
たびねこ
路地裏統合サイト【町角風景】
「snap!」ブログ_フ...
HarQ Photogr...
サボテンの花
this twiligh...
筆っこ!墨っこ!硯っこ!
トイカメラとのんびり行こう

カテゴリ

日々好日
都市街景
都市の隙間
静止した記憶
時の残像
和ノカタチ
ニッポンの自然・風土
LOMO+HOLGA
ゼブラカダブラ
谷根千そぞろ歩記
お知らせ
私写真
カメラネタノタネ

検索

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
旅行・お出かけ

その他のジャンル

画像一覧