ブログ更新:9月の旅 木曽路妻籠宿 その四

長野県・南木曾町 妻籠宿 2011
写真のこの場所は、「枡形」といわれている場所です。
少しわかりにくいのですが、写真奥の左側から宿場町の街道がのびてきて、石畳のはじまる辺りで道が直角に曲がって手前にくる構造になっています。この道の構造を「枡形」といいます。
用途は、外敵が侵入してきた時にここで兵馬をスピードダウンさせて、一挙に撃退するためだそうです。
いわば自動車レースのサーキットの「シケイン」みたいなものですね。
枡形は江戸時代の宿場町には、どこにでもあった外敵防御の構造なのだそうです。
確かに妻籠宿だけでなく、馬籠宿でもその跡が残されていて興味深かったです。
e0016732_56328.jpg

軒下右上の「糸車」は、おそらく観光用に意図的に張り付けられたもので、余計な演出ですよねw。
e0016732_564777.jpg

ココロのふるさと (c)hirotons 2011
[PR]
by hirotons | 2011-11-22 23:55 | ニッポンの自然・風土


ココロに残る懐かしい風景を探して彷徨う、ブラパチ写真家「探邑 Tan'yu」のブログです。


by hirotons

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お気に入りリンク

フォロー中のブログ

Day by day
カメラ日和編集部日記 “...
東京的日乗
・・・花に想いをのせて・・・
*a sktech ph...
Tokyo PhotoS...
Slow Photo Life
心のままに 感じるままに2
Tokyo PhotoS...
写真を楽しく!
ぶらぶらデジカメ写真 b...
たびねこ
路地裏統合サイト【町角風景】
「snap!」ブログ_フ...
HarQ Photogr...
サボテンの花
this twiligh...
筆っこ!墨っこ!硯っこ!
トイカメラとのんびり行こう

カテゴリ

日々好日
都市街景
都市の隙間
静止した記憶
時の残像
和ノカタチ
ニッポンの自然・風土
LOMO+HOLGA
ゼブラカダブラ
谷根千そぞろ歩記
お知らせ
私写真
カメラネタノタネ

検索

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
旅行・お出かけ

その他のジャンル

画像一覧