道の句・秋旅2005 -その7-

2005年秋、奥州(みちのく)を紅葉と秘湯を求めて旅した記録です。
-------------------------------------------------------------------
10月13日(木)の旅日記

浅虫からR4号で青森市内を抜けてR280号に乗り換え、津軽半島の東海岸線を北上
し竜飛岬を目指す。
e0016732_21291526.jpg





e0016732_21321117.jpg
途中、綱不知海岸や高野崎灯台などで撮影。綱不知海岸では、マムシ注意などの看板があってちょっとビビった。

漁港にはイカ釣り漁船が停泊し、浜ではイカ焼きの醤油が焼けるいい臭いがたちこめていた。
e0016732_21344724.jpg

竜飛岬のすぐ手前に、「青函トンネル記念館」がある。
ここでは海面下140メートルの海底トンネル体験坑道が見学できるそうである。
広大な駐車場に愛車がぽつんと一台だけ。。。すいていそうだ!よし行ってみよう。
e0016732_21413919.jpg

e0016732_21493465.jpg
青函トンネルは津軽海峡の海底を結ぶ全長53.85Kmの世界最長の海底トンネルである。
その海面下140mにあるトンネル工事の作業坑に、全長778mの斜坑がつながっていて、この小さなケーブルカーで降りる。。

e0016732_215048.jpg
ケーブルカーの車内である。僕ら以外にも数人の観光客がいてくれた。
何しろ生まれて初めて深い海底へ降りるので人数が多いほうが心強い。

e0016732_1238385.jpg
778m降りた海底、竜飛海底駅からケーブルカーの乗り口(地上)を見上げる。
ケーブルカーの軌道の横には、気の遠くなるような段数の階段が作られている。

ここはもう海底である。空気もヒンヤリとして涼しい。
体験坑道には、青函トンネルの掘削に使われた機械などが展示されている。
e0016732_21504575.jpg

壁の外は10円玉の上に100Kgの水圧がかかる海底である。
この100m向こうが本坑につながっていて、実際にJR津軽海峡線が走っている。
この体験坑道は本坑での火災事故発生などの退避坑の役割もあるそうだ。
そしてこの先はもう北海道である。
e0016732_21511656.jpg

約1時間のすばらしい体験だった。
地上に上がってきて、時計を見てビックリ。もう14時だ!
午前中いろいろな場所で撮影したりして、時間調整を忘れていた。
本当は竜飛岬を見てから十三湖も撮影したかったが、どうも時間が無くなってしまった。
急遽予定を変更し、約200Km先の秋田県の乳頭温泉郷に向かった。
日が暮れる前に着きたかったので、高速と地道をできるだけ早く走ったが、途中田沢湖の
あたりから真っ暗になり、車のライトだけ頼りで舗装もない山道を延々と突っ走った。
非常に怖かったが、それでもなんとか19時すぎに乳頭温泉郷に到着。
噂の秘湯「鶴の湯」さん。。。
山間の夜の闇に浮かびだしたランプの宿の、そのあまりの美しさに息を呑む。
e0016732_21522370.jpg

明日の旅日記では、この「秘湯・鶴の湯」のノスタルジックな世界をたっぷりとご紹介する。
(旅日記の温泉の写真は、すべてCaplio GX8で撮影。)

写真を見た感想など、ご遠慮なく右下のCommentsをクリックして書き込んでください。
[PR]
by hirotons | 2005-10-23 22:26 | ニッポンの自然・風土


ココロに残る懐かしい風景を探して彷徨う、ブラパチ写真家「探邑 Tan'yu」のブログです。


by hirotons

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お気に入りリンク

フォロー中のブログ

Day by day
カメラ日和編集部日記 “...
東京的日乗
・・・花に想いをのせて・・・
*a sktech ph...
Tokyo PhotoS...
Slow Photo Life
心のままに 感じるままに2
Tokyo PhotoS...
写真を楽しく!
ぶらぶらデジカメ写真 b...
たびねこ
路地裏統合サイト【町角風景】
「snap!」ブログ_フ...
HarQ Photogr...
サボテンの花
this twiligh...
筆っこ!墨っこ!硯っこ!
トイカメラとのんびり行こう

カテゴリ

日々好日
都市街景
都市の隙間
静止した記憶
時の残像
和ノカタチ
ニッポンの自然・風土
LOMO+HOLGA
ゼブラカダブラ
谷根千そぞろ歩記
お知らせ
私写真
カメラネタノタネ

検索

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
旅行・お出かけ

その他のジャンル

画像一覧