愛用カメラ(7) BESSA-L

写真は東京・浅草周辺で2007年にvoigtlander(フォクトレンダー) BESSA-Lでスナップしたものです。
レンズはvoigtlanderのColor-SKOPAR 21mm F4 を装着しています。
フィルムはILFORD XPⅡ(ISO400)。
e0016732_23495720.jpg

e0016732_23501324.jpg

e0016732_23502738.jpg

21世紀のカメラとしてはあり得ないことですが、BESSA-Lは下の写真のように、ファインダー(のぞくところ)が無いカメラです。
つまりファインダーが無いから、構図もピント合わせも目測。。。
したがって使えるレンズも(あ、このカメラはライカLマウントで、レンズ交換ができるのですが)、被写界深度が深い広角系レンズに限定されます。
望遠レンズは装着できても、ファインダーが無いからシビアにピントが合わせられないので、事実上使えません。
35mm以下の焦点距離の広角系レンズを装着して、被写界深度をたよりにピントをセットし、構図はノーファインダーでテキトーに撮影するというのが、このカメラのスタイル。
こんな変なカメラを開発して売り出した、コシナというメーカーは、大変ユニークな会社ですよね。
e0016732_0101789.jpg

BESSA-Lには通常このColor-SKOPAR 21mm か、SNAPSHOT-SKOPAR 25mm を付けて撮っています。(Color-SKOPARやSNAPSHOT-SKOPAR はフォクトレンダーレンズのブランド名)
今回の写真はすべて21mmで撮影。
21mmは画角が91度と超広角ですが、歪曲が極めて少なく、10枚の絞り羽がついてボケ味も綺麗です。
既にBESSA-Lもレンズも製造は終了していて、中古市場でしか手に入らなくなりましたが、レンズはマウントがライカLマウントからライカMマウントにリニューアルして、新たに販売されています。
中古でBESSA-Lボディは1万円前後で発売されているので、お安く手に入ります。
超広角でスナップして遊ぶには、もってこいのカメラです。
[PR]
by hirotons | 2010-06-18 00:14 | カメラネタノタネ


ココロに残る懐かしい風景を探して彷徨う、ブラパチ写真家「探邑 Tan'yu」のブログです。


by hirotons

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お気に入りリンク

フォロー中のブログ

Day by day
カメラ日和編集部日記 “...
東京的日乗
・・・花に想いをのせて・・・
*a sktech ph...
Tokyo PhotoS...
Slow Photo Life
心のままに 感じるままに2
Tokyo PhotoS...
写真を楽しく!
ぶらぶらデジカメ写真 b...
たびねこ
路地裏統合サイト【町角風景】
「snap!」ブログ_フ...
HarQ Photogr...
サボテンの花
this twiligh...
筆っこ!墨っこ!硯っこ!
トイカメラとのんびり行こう

カテゴリ

日々好日
都市街景
都市の隙間
静止した記憶
時の残像
和ノカタチ
ニッポンの自然・風土
LOMO+HOLGA
ゼブラカダブラ
谷根千そぞろ歩記
お知らせ
私写真
カメラネタノタネ

検索

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
旅行・お出かけ

その他のジャンル

画像一覧