吉見百穴 #2 ここは地下軍需工場だった!?

吉見百穴には、もうひとつの歴史がありました。
e0016732_071527.jpg

太平洋戦争末期、戦果が益々劣勢になる中で、日本各地の都市、特に軍需施設のある都市は、米軍のB29爆撃機の激しい空襲に遭っていました。
当時日本最大といわれた中島飛行機(現在の富士重工)の工場も例外ではなく、工場設備を空爆から守るために、埼玉県大宮工場の飛行機エンジン製造部門を、すべてここ吉見百穴の地下軍需工場に移転する計画が実行されました。
昭和20年初頭、全国から集められた3500人の朝鮮人労働者の人たちによって、ダイナマイトを使い昼夜突貫で掘削工事が開始され、高さ2.2メートル、幅4メートル、全長約500メートルのこの地下トンネルが作られました。
e0016732_043960.jpg

同年7月には、大宮工場から移されたエンジン部品の製造部門が、一部生産を開始しようとしましたが、その矢先に日本は8月15日の終戦を迎えます。
結局、軍需工場の役割を果たさなかった地下トンネル。
e0016732_073551.jpg

戦後、工事に携わった朝鮮人労働者の帰国に際に、平和を祈願して植えられたムクゲの苗が、今もこの地で生長をつづけているそうです。
[PR]
by hirotons | 2010-04-27 00:08 | ニッポンの自然・風土


ココロに残る懐かしい風景を探して彷徨う、ブラパチ写真家「探邑 Tan'yu」のブログです。


by hirotons

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お気に入りリンク

フォロー中のブログ

Day by day
カメラ日和編集部日記 “...
東京的日乗
・・・花に想いをのせて・・・
*a sktech ph...
Tokyo PhotoS...
Slow Photo Life
心のままに 感じるままに2
Tokyo PhotoS...
写真を楽しく!
ぶらぶらデジカメ写真 b...
たびねこ
路地裏統合サイト【町角風景】
「snap!」ブログ_フ...
HarQ Photogr...
サボテンの花
this twiligh...
筆っこ!墨っこ!硯っこ!
トイカメラとのんびり行こう

カテゴリ

日々好日
都市街景
都市の隙間
静止した記憶
時の残像
和ノカタチ
ニッポンの自然・風土
LOMO+HOLGA
ゼブラカダブラ
谷根千そぞろ歩記
お知らせ
私写真
カメラネタノタネ

検索

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
旅行・お出かけ

その他のジャンル

画像一覧